メールインタビュー:吹奏楽団 New Game+ 第一回演奏会に向けて

670

投稿フォームからお寄せ頂いた、各楽団のメールインタビューをご紹介。

2019年11月30日に開催される、吹奏楽団New Game+の第一回演奏会。旗揚げ公演へ向けた意気込みとご覧の皆様へのメッセージを頂きました。


―― いよいよ旗揚げ公演の開催ということで、意気込みをお聞かせください。

創団一年後の演奏会開催を目標に活動してきました。

35人ほどの中編成の吹奏楽団で、誰のどの音も確実に客席に届くという緊張感を持って練習中です。

奏者一人ひとりの音への責任が重い分、互いを尊重しあい、より息のあった演奏が叶うと信じています!

――今回の演奏会の、見どころや聞き所はどんなところでしょうか。

わたしたちの好きなものを好きなだけ詰め込んだ14曲をお届けします。

しかも、その半分近くがメドレーという非常にパワフルな構成です!
どの曲も団員の誰かの推し曲。愛を込めて演奏します。

――今回の演奏会は、どんな方に参加して欲しいですか?

アニメ音楽もゲーム音楽も、両方を一度に楽しめる貴重な機会です。
どっちも大好き!という方にぜひお越しいただけると嬉しいです!

どちらか片方だけが好きな方も、あんまり意識して聞いたことないかも…という方も、音楽がお好きな方なら楽しんでもらえるステージ作りを進めています。

――それでは最後に、当サイトをご覧の皆様にメッセージをお願いします。

「強くてニューゲーム」という楽団名に恥じぬ演奏をします。
きっと伝説の第一回となります。会場でその誕生を見届けてください!


メールインタビューは以上です。

演奏会の詳細はこちらから。
11月30日、ぜひ伝説の始まりの目撃者になりましょう!